トップページ > トップページ書籍のご案内 > 紙業タイムス1500号記念出版『紙パルプ あの時この人 1949-2012』

紙業タイムス1500号記念出版『紙パルプ あの時この人 1949-2012』


紙業タイムス社は創業以来、常に正確・公正な報道と的確な解説を心掛け、紙パルプおよび関連産業の総合出版を目指し多彩な出版活動を展開してきましたが、月2回刊『紙業タイムス』誌は2012年12月に創刊1500号を迎えました。

これを機に原点に立ち返って、さらに一層の努力を重ね充実した誌面づくりと出版活動に邁進していきます。その新たな決意を示す一端として、創刊1500号記念出版『紙パルプ あの時この人』を刊行しました。

過去に誌面を通じて、さまざまな情報を発信していただいた方々の貴重な肉声をピックアップし、当時の写真とともに紹介することで、わが国の紙パルプ および関連業界がこの60余年間どのような道を歩んで今日に至ったかを考察、単なる懐古を超えた時代の証言録としました。いわば、現在の視点から過去を再 創造・再構築する試みです。

併せて読みやすく親しみやすい体裁(A4判)とすることで、末永く手元に置かれ、歴代の先覚者の功績など、折に触れて取り出して活用していただけるような出版物としました。

書籍購入

一覧に戻る

『紙業タイムス』1500号を記念し、創刊以来誌面に登場した業界関係者の肉声と写真でわが国の紙パルプと関連業界の歩みを検証。

A4判・本文480頁

定価 本体5,000円(税・送料別)

2013年2月28日発行

本書の内容

Ⅰ.〈レポート〉時代を画した主要記事・インタビュー・対談・座談会などを地域・業種などから経年編集でレビュー。

Ⅱ.〈フォトアーカーブ〉60余年にわたり所蔵する厖大な写真データの中から、複数回登場した人物2,500名の顔写真をレビュー。

ページのTOPへ