トップページ > タイムスニュース > 『タイムス インタビューズ2022 有識者に聞く』を刊行

『タイムス インタビューズ2022 有識者に聞く』を刊行NEW


 紙業タイムス社は2022年3月30日に単行本『インタビューズ2022 有識者に聞く』を刊行した。

 同書は紙業タイムス社およびテックタイムスの定期刊行物に掲載された過去1年間の業界有識者インタビュー記事を再録し、1冊の単行本にまとめたもの。毎年刊行しているシリーズ企画で、従来の年鑑形式などとは異なり、折々の環境変化を反映した貴重な証言録として好評。
 製紙業界および関連業界を代表するオピニオンリーダーが環境変化著しい現在を語る。

 B5判・240頁、定価11,000円(本体10,000円・送料別)

 

 今回掲載した業界有識者は以下の通り(敬称略。50音順)。

 青野智良(特種東海製紙)/赤崎昭二(全段連)/秋山宏介(特種東海製紙)/ヘンリック・ハウゴー(日本テトラパック)/石川喜一朗(中部製紙原料商工組合)/井出純一(イデシギョー)/伊東孝之(中部段ボール技術委員会)/上羽昌雄(新生紙パルプ商事)/植松久(中越パルプ工業)/太田英之(ファビオ・ペリーニ・ジャパン)/大西肇(大西紙店)/岡崎将幸(全段連)/笠原正史(国際紙パルプ商事)/岡田祥司(廣瀬製紙)/岡田光弘(中部洋紙商連合会)/梶山宗助(相川鉄工)/唐川 敦、米井 英之、朝倉 陽介(三晶)/川口幸一郎(五條製紙)/川村智(日本不織布協会)/岸能弘(柏原紙商事)/北隅賢一(国際紙パルプ商事)/北村富宏(竹尾)/北山俊彦(日本紙パルプ商事)/久保田明男(相馬)/栗原正雄(全国製紙原料商工組合連合会)/小松輝彦(日本紙通商)/紺野正弘(全国家庭紙同業会連合会)坂口健太郎(山發日本)佐野禎彦(静岡県工業技術研究所)/三瓶悦男(新生紙パルプ商事)/實守敏訓(大阪府紙料協同組合)/菅谷俊巳(リンテック)/鈴木一広(新生紙パルプ商事)/鈴木節夫(バルメット)/鈴木剛峰(全段連)/高橋知也(全段連)/竹岡秀一(日本紙パルプ商事)/高村ゆかり(東京大学)/立島友一(全段連)/田名網進(日本紙パルプ商事)/田中岳志(リード エグジビション ジャパン)/谷口和隆(平和紙業)/寺垣毅(日本紙類輸入組合)/寺本敬一(竹尾)/戸田 訓人、小林 俊雄(小林製作所)/成木勝之(新生紙パルプ商事)/沼滝光(岡山紙商事)/野上哲彦(IHIフォイトペーパーテクノロジー)/橋本昌仁(国際紙パルプ商事)/長谷川裕(もっかいトラスト)/早舩真智(森林総合研究所)/原英信(全段連)/原川重俊(王子マテリア)/東原康人(新生紙パルプ商事)/藤井章生(レイメイ藤井)/増田明彦(日本家庭紙工業会)松浦修平(レイメイ藤井)/緑川浩樹(日本製紙パピリア)/村井久容(大阪洋紙同業会)/村上泰人(日本製紙)/村本光正(国際紙パルプ商事)/室岡孝太郎(竹尾)/八木敏也(全段連)/矢倉義弘(近畿製紙原料直納商工組合)/矢野惠一(平和紙業)/山上春美(大阪再生資源業界近代化協議会)/山本久也(紺屋製紙)

ページのTOPへ