トップページ > インフォメーション > 日本不織布協会/「第10回 産官学連携の集い」7月12日に大阪で開催

日本不織布協会/「第10回 産官学連携の集い」7月12日に大阪で開催NEW


 日本不織布協会は産官学の連携を重点課題として取り組んでいるが、その一環として2019年度定期総会開催日に下記の要領で「講演会」と「ポスター展示」で構成する「第10回 産官学連携の集い」を開催する。開催概要は以下の通り。

 日 時:2019年7月12日(金)
 会 場:大阪・太閤園(〒534-0026 大阪市都島区綱島町9-10)

 〔講演会〕14:15~16:30 2Fゴールデンホール
  「がんをステージ1で発見できるマイクロRNA検出化学ICチップと高度
人材育成」元東京大学教授/生田幸二氏
  「マイクロプラスチック問題に関して(仮題)」京都大学准教授/田中
周平氏
参加費:協会会員無料 、一般3,000円/人

 〔ポスター展示〕13:00~19:00 ダイヤモンドホール内3Fロビー
 公的機関の出展者:福井県工業技術センター、岐阜県産業技術総合センター、兵庫県立工業技術センター(地独)大阪産業技術研究所、(地独)京都市産業技術研究所、あいち産業科学技術総合センター、高知県立紙産業技術センター、愛媛県産業技術研究所 紙産業技術センター
 会員出展者:ニッコーテクノ、イチカワ、ファイバーコーディネートサービス、KAZELFA、アサヒ繊維工業、金井重要工業、伊藤忠システック、日華化学、倉敷繊維加工、化繊ノズル製作所、ダイワボウレーヨン、新江州、メディア研究所、日本バイリーン、日本ノズル、帝人フロンティア
 ポスター展示見学料:無料

 問合せ先
 日本不織布協会・事務局
 〒541-0051 大阪市中央区備後町2-5-8
 TEL 06-6233-0842 FAX 06-6233-0843
 e-mail:info@anna.gr.jp

ページのTOPへ