トップページ > 業界ニュース > 王子ホールディングス/産業排水のカドミウム除去システムを確立

王子ホールディングス/産業排水のカドミウム除去システムを確立NEW


 王子ホールディングスはこのほど、産業排水における効率的なカドミウム除去システムを開発し実用化した。
 王子が開発したのは、独自の薬品処理技術と同社製品「限外ろ過膜」を用いたシステム。加圧浮上や吸着処理を用いたシステムと比べて、コンパクトでありながら排水中のカドミウム濃度を確実に新基準値以下まで減少させられる。最小限の薬品コストでの処理が可能で、高効率なろ過膜の使用により電力コストが少なく、省エネ性にも優れている。王子では今後、同システムの普及拡大を目指す。

(Future 2017年6月5日号)

ページのTOPへ