トップページ > 業界ニュース > 王子ホールディングス/新社長に加来正年氏

王子ホールディングス/新社長に加来正年氏NEW


 王子ホールディングスはこのほど、4月1日付で矢嶋進代表取締役社長が代表取締役会長に就任し、後任の代表取締役社長には加来正年取締役(写真右)が昇任する人事を発表した。

 〔代表取締役人事4月1日〕
 代表取締役会長、会長グループ経営委員・矢嶋進(代表取締役社長、社長グループ経営委員〈グループCEO〉)▽代表取締役社長、社長グループ経営委員〈グループCEO〉・加来正年(取締役常務グループ経営委員)▽取締役・進藤清貴(代表取締役会長、会長グループ経営委員)▽同・渕上一雄(代表取締役副社長、副社長グループ経営委員)

 加来正年(かく・まさとし)氏は1956年1月2日生、福岡県出身。78年九州大学工学部卒業後、日本パルプ工業(現 王子HD)入社、2013年取締役常務G経営委員兼王子エフテックス代表取締役社長、17年取締役常務G経営委員-コーポレートガバナンス本部副本部長兼王子エンジニアリング代表取締役社長。

(Future 2019年3月18日号)

ページのTOPへ