トップページ > 業界ニュース > 王子ネピア/アイソレーションガウンとマスクを発売

王子ネピア/アイソレーションガウンとマスクを発売NEW


 王子ネピアは感染症専門医の意見をもとに設計した「アイソレーションガウン」(写真)を製作、6月末から販売を開始する。
 ガウンは袖口がフィットし動いてもめくりあがりにくい「袖口リブタイプ」を採用、また、かがんで作業する際の衣服への汚れ付着や感染症リスクを回避するため、着丈はひざ下まで伸ばした。ガウンに使用する不織布は、同社の名古屋工場で生産したもの。

《商品特長》
・袖口は伸縮性が高いリブタイプ
・着丈が長く膝下まで防護
・着やすさにこだわった立体縫製
・不織布製のひもをひっぱるだけで簡単に脱衣可能 ・撥水性・耐水性に優れた王子ネピア製の不織布採用
・材料の調達から縫製まですべて日本製

 また、王子ネピアは7月10日、『ネピア長時間フィットマスク(50枚入)』を発売する。
 医療現場からの要望を受け、顔にしっかりとフィットし長時間使用してもズレないよう、鼻まわりのワイヤーを長く設計した3層マスクで、全国マスク工業会「マスク自主基準」適合。材料は不織布や耳ひもなどすべて日本製を採用し、生産は王子グループの新タック化成・山本工場のクリーンルームで行う。サイズは17.5×9.5・のふつうサイズ。
 アイソレーションガウン、マスクともに医療・福祉施設で優先的に販売し、その後、公式オンラインショップ「nepia 銀座店」 (https://shop.e-nepia.com/shop/default.aspx)でも販売する(時期は未定)。オープン価格。

(FUTURE2020年7月6日号)

ページのTOPへ