トップページ > 業界ニュース > 王子キノクロス/植物由来の新不織布素材”キナリト”を開発

王子キノクロス/植物由来の新不織布素材”キナリト”を開発NEW


 王子グループの王子キノクロスは、植物由来の新不織布素材『キナリト』の開発に成功した。

 “キナリト”は植物由来のセルロースとポリ乳酸(PLA)を主原料とする生分解性素材で、バイオマス度は97%以上。既存の真空圧空成型機を用いて立体成型でき、プラスチック製の容器や梱包材の代替が可能。繭のような柔らかな手触りと温かみのある風合いが特徴で、環境への配慮とデザイン性を重視するアイテムへの展開が期待される。

 また“キナリト”には消臭などの機能を持つ粉体のほか、茶葉やコーヒーかすなどの、従来は廃棄されていたバイオマス原料も配合できるため、機能性の付与や廃棄物の削減といった“新しい価値”も提案できる。

 

(FUTURE 2022年4月11日号)

ページのTOPへ