トップページ > 業界ニュース > 日本紙パルプ商事/グループブランド「オヴォール」導入

日本紙パルプ商事/グループブランド「オヴォール」導入NEW


  日本紙パルプ商事(JP)グループは、2017年10月よリグループブランドとして新たに「OVOL(オヴォール)」を導入する。導入に当たっては新しいブランドロゴを採用すると同時に、企業理念を策定、グループとしての価値観、使命、そして積極的に実践すべき課題などを改めて明確にしている。4月の渡辺社長体制発足から時を置かずに打ち出された、グループの新たなロゴと企業理念は、同社と同社を取り巻く環境が急ピッチで変貌しつつあることの象徴と言える。
 「OVOL(オヴォール)」の2つの“O”は、当社グループのグローバル展開をシンボリックに表したもの。“OVAL(楕円)”や天体軌道を想起させる印象的な形状に加え、“O”を繰り返し配置することで、滑らかで滞ることのない連続性、自然や親しみやすさ、さらにはグローバル化に向けたグループの方向性を、視覚的かつ音の響きとして特徴的に表現している。ロゴに含まれる“Vol”とは、フランス語をはじめ、ラテン語を起源とする言語において“飛翔”をモチーフとした言葉であり、「OVOL」の4文字には、¨未来に向かって飛び立つ力”という意味合いとともに、新たに始まる物語の可能性を込めている。
 さらにロゴカラーの“グレー”は他の色彩との調和性が高く、周囲の色を引き立てる協調の色。すべての色がミックスされており、各色のあらゆる色彩要素を含んでいることから、高い協調性によって相手を引き立てる力・取りまとめる能力に優れた色として、時代を超えて、その存在意義が求められていくグループの有りようが、そこに象徴されている。
 一方、グループ企業理念は以下の4項目。
 ① Our Corporate Spirit(グループが大切にすべき価値観)
 誠実をもって人の礎とし、公正をもって信頼を築き、調和をもって社会に貢献する。
 ② Our Mission(グループの使命)
 社会と地球環境のよりよい未来を拓く。
 ③ Our Principles(グループ役職員が積極的に実践すべきこと)
 Change:社会の変化を的確に捉え、迅速果断に自らを変革
 Challenge:強い信念、高邁な向上心をもって、新たな領域に挑戦
 Create:多様性を尊重し、世界規模で新たな価値を創造。
 ④ Corporate Slogan(コーポレートスローガン)
 「紙、そしてその向こうに」“Paper, and beyond”

 

(詳細はFuture 2017年6月12日号)

ページのTOPへ