トップページ > 業界ニュース > レンゴー/『ビスコパール』が海洋生分解の認証を取得

レンゴー/『ビスコパール』が海洋生分解の認証を取得NEW


 レンゴーの『ビスコパール』がこのほど、「OK Biodegradable MARINE」認証を取得した。

 「OK Biodegradable MARINE」認証は土中に比べて微生物が少ない海水中での生分解性を証明する国際認証。海水中で6ヵ月以内に90%以上生分解するか、基準物質(セルロース)に対して90%以上の生分解度を示すという条件をクリアし、かつ、分解生成物の生体への安全性が証明されて、認証を受けられる。

 『ビスコパール』は木材パルプを原料とした球状セルロース粒子。FSC認証を受けた原料で作られた、森林環境保全に配慮した製品であり、自然界(土中、海水中)の微生物によって水と炭酸ガスに分解される。粒径範囲が広く、多孔化、軽量化を図ることも可能で、機能性薬剤の担体、樹脂やゴムなどへの添加剤、研磨剤、化粧品原料など、さまざまな用途に活用できる。海に流出する可能性のあるプラスチックビーズと代替することで、海洋マイクロプラスチックごみ低減への貢献が期待される。

(FUTURE2021年3月22日号)

ページのTOPへ