トップページ > 業界ニュース > レンゴーグループ/英国の重量物包装資材メーカーに資本参加

レンゴーグループ/英国の重量物包装資材メーカーに資本参加NEW


 レンゴーの連結子会社、トライウォール社(香港、鈴木雄二会長)はこのほど、100%出資子会社を通じ、英国に本社を置く重量物包装資材メーカー、ローズウッド・マニュファクチャリング・ホールディングス社の株式51%を取得した。
 ローズウッド社は、傘下に事業会社3社を有し、英国のイングランド北部(ノースシールズ、ゲーツヘッド)および中部(マンチェスター、ウルバーハンプトン)に工場を展開、重量物・一般段ボールケースおよび木材梱包などの製造・販売を行っている。2017年度の売上高は1万2,022ポンド(約17億8,800万円)だった。
 レンゴーは、トライウォールグループを通じて重量物段ボール関連の包装資材事業をグローバル展開しており、これまで英国では、南西部のウェールズの拠点を中心に事業を行ってきた。今回、ローズウッド社をグループに加えたことによって英国での供給体制を充実させ、より幅広い包装ニーズに応えていく。

 

(Future 2018年10月29日号)

ページのTOPへ