トップページ > 業界ニュース > レンゴーグループ/アサヒ紙工の本社工場が竣工

レンゴーグループ/アサヒ紙工の本社工場が竣工NEW


 レンゴー100%子会社のアサヒ紙工は本社工場(埼玉県鴻巣市)で、貼合工場棟と事務所倉庫棟の増築およびコルゲータの更新工事を進めていたが、このほど竣工した。コルゲータはじめ最新鋭の設備を導入して生産能力を拡大するとともに、重量物用段ボールの生産にも対応していく。写真は、道路沿い右手が貼合工場棟、左手が事務所倉庫棟。
 レンゴーグループは今回の竣工を機に、関東地区での段ボール製品供給体制の充実を図るとともに、より迅速なユーザーニーズへの対応と一層の品質向上を図る。

 〔アサヒ紙工の概要〕
 本  社:埼玉県鴻巣市箕田4070
 代 表 者:青木康史・代表取締役社長
 資 本 金:1億円
 事業内容:段ボールシート、段ボールケースの製造・販売
 売 上 高:55億7,500万円(2017年3月期)
 従 業 員:75名(2017年3月末現在)
 増築棟の面積:貼合工場棟・建築面積3,227m2(延床面積3,520m2)、事務所倉庫棟・建築面積2,003m2(延床面積3,748m2)

 

(Future 2018年4月2日号)

ページのTOPへ