トップページ > 業界ニュース > レンゴー/レンゴー・トッパンコンテナーを完全子会社化

レンゴー/レンゴー・トッパンコンテナーを完全子会社化NEW


 レンゴーはこのほど、連結子会社のレンゴー・トッパンコンテナーについて、凸版印刷が保有していた株式をすべて取得し、レンゴーの完全子会社とした。併せて同社の社名を「RGコンテナー㈱」に変更した。

 RGコンテナーは、国内3ヵ所に段ボール工場を持ち、これまでは主に凸版印刷およびレンゴーが受注した段ボール製品の製造を担ってきたが、今後は販売部門を増強し、段ボール製品の営業活動も行う製販一体の会社として事業展開していく。

 〔RGコンテナーの概要〕
 本 社:埼玉県川口市
 工 場:埼玉工場(埼玉県川口市)、佐野工場(栃木県佐野市)、宮城工場(宮城県石巻市)
 資本金:32億円
 事 業:段ボールシート、ケースの製造・販売
 売上高:約150億円(2020年3月期)
 従業員:287名

(FUTURE2021年4月19日号)

ページのTOPへ