トップページ > 業界ニュース > レンゴー/マレーシア子会社を100%子会社化

レンゴー/マレーシア子会社を100%子会社化NEW


 レンゴーはこのほど、マレーシア・クアラルンプール近郊のシャーラムにある段ボール子会社、レンゴー・パッケージング・マレーシア社(=RPM社)株式の25%をタイ・コンテナーズ・グループ社から取得し、100%子会社化した。
 レンゴーグループは、マレーシアをはじめ東南アジアでの段ボール事業を、海外部門における重要な戦略事業と位置づけており、今後も供給体制の充実を図っていく方針。

 〔レンゴー・パッケージング・マレーシア社概要〕
 所在地:No. 11, Jl. Trompet 33/8 Sek 33, Shah Alam, Selangor Darul Ehsan  40400, Malaysia
 代表者:大西洋史
 事 業:段ボールの製造・販売

 〔タイ・コンテナーズ・グループ社 概要〕
 所在地:1 Siam Cement Rd., Bangsue, Bangkok 10800, Thailand
 代表者:Poramate Larnroongroj
 株 主:レンゴー30%、SCGパッケージング社70%
 事 業:段ボールおよび紙器、軟包装の製造、販売

(Future 2018年1月15 日号)

ページのTOPへ